天城窯の窯だし

  • 2014.09.22 Monday
  • 09:29
JUGEMテーマ:花と一緒に

倉敷市天城に
天城窯があります

主催者は大崎太湖先生です

今回先生は
来年のお雛様を作成されています

また
聞くところでは
このお雛様と博多人形クラブとのコラボを考えられているそうです
さて
どんな構想でしょうか?

追って
取材したいものですね

今日は
先生と生徒の窯だしです

    

お雛様が鎮座していますね
あれ?
来年の干支≪羊≫もいます

この窯から出しました

    

  
岡本、甲斐、三宅、小野の陶芸作品です
この中で
3名は桑原専慶流の先生です

左上の岡本さんのネコちゃん蚊取り線香入れは
可愛く力作だそうです

              天城窯陶芸教室便り

 

タオル美術館

  • 2014.06.23 Monday
  • 19:24
平成26年6月22日(日)
桑原専慶流青年部の
研修旅行が行われました
41名の参加です

しまなみ街道を通過して



砥部焼き
から
タオル美術館に


雨もやみました




水分をしっかりいただき
緑がとても綺麗・・・・!!


楽しそうな笑顔




                 NAOKI先生の投稿です
 

公益財団法人 日本いけばな芸術協会懇話会

  • 2014.06.12 Thursday
  • 18:10
JUGEMテーマ:花のある暮らし

平成26年6月4日(水)
公益財団法人 日本いけばな芸術協会の
平成26年度「中国地区研修懇話会」が
ありました

第16回いけばな褒賞杯を授与された
いけばな芸術協会評議員であり
岡山県本部参与の上野淳泉先生と
以下5名の会員が参加いたしました。

研修懇話会は、平成27年に開催される広島県に集合です
やはり
研修懇話会もしゃれています



懇話会は
広島港 クルーズ 「銀河」に乗船しての研修です



100名の参加者です



航路図です



港に止まっている間に
もしものときの説明です



今日は強風雨で
説明の間もかなり船が揺れます
  大丈夫かな・・・・・・?

ゆれる船上で研修会開会
そして
皆様のご挨拶や、説明などが済むと
走り出しました

と同時に
懇話会が始まります

まずは
前菜から・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・写真を忘れるほど・・・・・



             ネットからいただきました



雨が沢山降っています



宮島が近くなると
100年前のオルゴールが雅楽を奏でます



宮島が近くなりました



デザートの頃
ふと・・・・カメラ!!
コーヒーをいただきました

程よいタイミングに
13:00宮島港着
此処から1時間30ほど自由時間です



雨脚は強くなるばかり・・・・



なぜか鳥居に近くなったとき
雨は小降りに

優しいアルーバムさんには


   美味しいものください〜〜〜〜〜!!









海に浮かぶ
美しい建造物
赤と白と海
コントラストを楽しみながら



帰りは高速船にて広島港着

女子会は
やはり
最後に締めくくり

 


ご馳走様でした









 






 

アルーバムのぶらり倉敷

  • 2014.05.26 Monday
  • 22:19


アルーバムは久しぶりに
倉敷美観地区を歩く・・・・

あれ??
見たことある人だな・・・・!?



と思って
自転車を止めて
「こんにちわ!」




此処は
苗代典男さんという陶芸家の作品を
扱っているお店です

倉敷市酒津にある倉敷遊楽窯「なえしろ」
見たことのあるお顔

わかりますか?と聞くと・・・

見たことあることはわかりますが
名前が思い出せない・・・

ずーと昔
本町に小郷先生がいらしたでしょう
あなたは小郷先生のお弟子さんでしたね。

そうですよ!
小郷先生が亡くなられてから
もう
何年たったのでしょう・・・・???



ところで
おいくつになられましたか?

私は88歳になりました
此処は娘婿の作品を置いています。
私はここで36年店番をしています

3作も素敵なお花が生けてありました
小郷先生の心がつながっています

変わらずお若いですよ
アラ?
お手元はお習字の練習ですか?

テレビとだけ話をしていたのでは詰まらんと思って・・・
此処まで来るには
自然の景色を眺め
行きかう人と話しながら
それがいいんでしょうか?
まだ
店番が出来ています。

少しのときが
懐かしかった!

少しのときが
これからの自分のビタミンに!!

少しのときが
心を砂糖入りのホットに!!!

小郷先生からいただいたなえしろのマグカップ
今も
私の毎日のモーニングコーヒーになっています

さて
続きは四季のあるばむとは
関係ないかも知れませんが・・・・

本町のこんなところで
おいしんぼ体験しました



中銀の近くです



お酢の物から出ました
そして
茶碗蒸しです



天婦羅と木の芽和え



お刺身



煮物



なすびの田楽と海老



鍋物



冷たい麺



デザート

こんなお料理でした
ちなみにお値段は5.000円(お料理のみ)


大変にぎわっていました



 

recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM