後楽園の幻想庭園「和の学校」

  • 2017.08.07 Monday
  • 22:02

JUGEMテーマ:花のある暮

 

 受講生を待つのは

 ナナカマド・リンドウ・スカシユリ・雪柳

 虎斑竹で編んだ籠に季節の花材をたっぷり生けてみました

 

      

 

    二人の先生にお手本の花を生けていただきました

 

          

 

      準備も大変

 

           

 

   その甲斐あって

 

            

 

 

            

 

              華道を受講するからと、わざわざお着物姿で来てくれました

 

            

             フランスから日本に来られています

             今日はここで日本文化を学べて嬉しいと言ってくれました。

            

 

            

 

            今回はお持ち帰り花器なので上手に包めました。

 

      暮らしの中に花や緑があると心が安らぎますよね。

      花屋さんで見つけた花、庭に咲いた花、何であれ一度きりとった花を大切にするということの中には

      心の安らぎにさらにプラスαされる何かが含まれています。

 

     器と花、その場の設え、澄んだ水どれもが絶妙な調和を生んだ時

     「生け花」って本当にすごいと思います。

 

     皆様にお会いできうれしかった!!

     これこそ一期一会ですね。

スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 22:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM