山法師の実と烏羽玉

  • 2014.09.14 Sunday
  • 11:28
JUGEMテーマ:季節の旬なもの

OKAYAMASCHOOL
の教室に
小野直樹先生が
持ってきてくださった実

始めてみました!
初めていただきました



yamabosi1 300x221 ヤマボウシの実の食べ方!味や効能は?

この山法師の花は
皆様ご存じですね

この白いのが花だと思われるかもしれませんが、
じつは総苞と呼ばれる部分で花ではないんです。

花は真ん中のちょっとゴツゴツした緑のものです。

それがこんなに赤くゴツゴツした実をつけます。(ベリー系に似てる?)


    

さてお味は?
ヤマボウシの実は山の果実の中ではとても甘いです。

アケビに似たような、ちょっとバナナにも似たような南国系の味をしています

食べ方ですが・・・
小野さんから聞きながら

ドキドキ・・・・

ヤマボウシは生でいけます。

赤くゴツゴツした部分は皮なので剥いて、

中の濃い黄色をした果実を食べます。

「食べたけど腹がいとうならんかったから食べてみて!」

わかりました
  

   

こんなにもたくさんいただきました
おいしい!!



こんな風実がなっていたんですね


おまけのおやつがこれです

   
  調布、吉備団子
     ブドウ
     今日のお稽古に使った檜扇の実が烏羽玉
      これにちなんだ今日の菓子・・・
烏羽玉…黒い丸い菓子
     お茶花の檜扇は漆黒に濡れた実をつけます木の実がうば玉です
     万葉の古歌にも黒、夢などにかかる枕詞として使われています
     波照間島産の黒糖を使用・・・亀屋良長の生菓子

     ピンクの花は
コスモスです・・・・鶴屋吉信製

お花にも季節があるように
和菓子にも季節があります

きのうより今日の風がかすかに違うように
季節の移ろいを感じながら
華道家として伝えることが
たくさん・・・・・




 

真備町の5枚笹で野外研修

  • 2014.06.15 Sunday
  • 11:11
JUGEMテーマ:花のある暮らし

真備町に、癒しの隠れ家「備中四季彩 五まい笹」で
6月のOKAYAMA  SCHOOLが野外研修いたしました

四季折々の季節感温かい料理がいただけて
その席でお稽古をさせていただけるとのこと・・・



山際に見えてきました



確かに・・・この名前は家紋から来ているのかしら?



メニューを眺めて



お玄関に回ります



門長屋は新しい感覚にリホームされています



素敵なお庭です
お抹茶でも一服出るのでしょうか?



五まい笹の入り口です



小庭の門をくぐると
また素敵なお庭がありました



そろそろお支度が出来ましたとのこと
楽しみです・・・



鮎の塩焼き、茶碗蒸し、お造りは見えます


いただきます!!



アップで・・・!!

和やかなランチタイムです



そして食後の楽しみなデザートです



日本の代表的なお花は
百合・紫陽花・桜
その中で
笹百合は日本にのみ生息する百合の原種とされています

奈良県の大神神社の摂社である卒川神社では毎年6月17日に
三枝祭(さいくさまつり)別名百合祭りが行われます

その時期に是非笹百合を見たいと
お家元ご夫妻は奈良にいかれました
やはり
華道家は花のすべてを知っとく!!ことが大切なのでしょうね・・・

そして
今日は生徒にお土産を買ってきてくださいました

これがその銘菓「みむろ}
昭和天皇 香淳皇后両陛下に献上されたという和菓子を
みんなで
わいわいいいながら
いただきました。

そして

くるみの木製の可愛い鹿の形をしたサブレ

もう此処でみんなお稽古を忘れている???

そうは言っておれません・・・

テーブルに傷をつけないように
様々な工夫をし、敷物をうえに敷き
お稽古は
始まりました

とても涼やかな、風を感じる作品が
出来ました



花材は
コンスタータという優しい、笹百合に似たユリ
とナツハゼ、ナデシコ、キキョウの取り合わせでした



帰りに
野外のランチスペースを
パチリ!

真備の気持ちの良い風を感じた一日でした










 

今年最後のOKAYAMA SCHOOL

  • 2013.12.31 Tuesday
  • 22:38
JUGEMテーマ:お花のある暮らし
 

今年最後の
OKAYAMA SCHOOL
は楽しい集いの時間が設けられました。



少しづつためてきたもので
お弁当が用意できました。

初めての変わったビンゴゲームも
考えていただきました。

真ん中のプレゼントは
その景品でしょうか?

戴いても邪魔にならなくて
外れても悔しくないもの
が真ん中で陣取っています

なんだか笑い声が
聞こえてくるようですね


     


                      海松・グロリオーサ・カーネーション・姫室


今年もいろいろお世話になりました。
来年も
よろしくお願いいたします。



いけばな体験受付

  • 2013.08.10 Saturday
  • 19:53
 

立秋の字を見ると
せみの鳴き声も
心なしか
変わったように
聞こえませんか・・?

今日は8月のOKAYAMA SCHOOLです

講師は
桑原櫻子先生です

前日に電話があり
明日の教室に
体験ができますか?



ということで
若い師範者Kさんが
参加してくださいました



酸漿

きれいで
水々しい・・・

鉄砲ゆりは
子供のころ遊んだ
 水鉄砲を
  思い出す

縞かや

器の中で
涼を呼ぶ

そして
教室のみんなは
少々緊張気味

そして・・・

初めての体験受け入れ・・・・



2年ぶりに
はさみを握りました
といいながら・・・・



作品が出来上がりました



さて
OKAYAMA SCHOOL
の雰囲気
はこんな感じです・・・



体験のご希望の方は
下記
お申し込みください
お待ちしています

okayama@kuwaharasenkei.com


体験ご希望の方は
上記の
メール
または
事務局にご連絡してから
ご参加ください

参加料は
花材込みで2.000円
です
(体験は1回のみです)

recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM