河骨の立華を生けました

  • 2018.06.18 Monday
  • 21:47

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

  5月29日に

      河骨を活けました

      雅翠、樹仙 淡水 映泉  の4名は早朝池に入って採集しました。

      この時期を活ける 楽しい1日でした

 

      

                    eisen

 

 

              

                                              gasui

 

           

                                     jyusen

 

        

                                            tansui                 

 

 

    ※おまけ  

 

     倉敷国際交流協会 総会&セミナー会場の花です。

     会場は倉敷市立美術館 3階の会議質です 

            季節のスモークツリー にさわやかなコンシンネ、ギガンジューム、

        やや照明の暗い会場で 初夏を感じてもらえたかな。

 

 

         

 

5月の花燕子花を生けました!!

  • 2018.06.18 Monday
  • 21:31

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

5月の花

燕子花の練習が行われました。

曙会の会員17名が集まりました。

場所は船穂町民会館和室です。

和やかな昼食をはさんで14:00まで頑張りました。

曙会のベテランの宮原先生、岩沢先生にいろいろと経験を指導していただきました。

 

     

 

              

 

 

             

2018年新年おめでとうございます

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 20:33

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

 

       

   

       2018年元旦の空

       きれいで澄み切っていました

 

       

 

        戊戌となずけられた今年一年

        心と身体が健やかでありますように(1月号テキストより)

 

 

       

 

       偶然テレビで見ました富士山(テレビを映しました) です。

 

   今年もよろしくお願いします。

   頑張ってupいたします。

 

   時には励ましのコメントくださいね。

   よろしくお願いいたします。
 

        

 

 

    

師走の集い

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 22:54

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

 

 

29年も残すところ11日

桑原専慶流の大きな行事もほぼ終わりです。

今日は一年の集大成

楽しく・・・・

ゆったりと・・・

笑顔一杯で

過ごしたい

 

テーブルはクリスマス感満載

 

     

 

     

 

     

 

     

 

     

 

     

 

     

 

      

 

 8テーブル56名の出席です。

 

会場風景

 

     

 

          

                乾杯!!

 

     

 

          

 

     

 

         

 

                   ・・・ いい日旅立ち・・・

 

                赤澤先生の歌には全員脱帽!手喝采!!

 

楽しい一年の締めくくりの一日でした。

 

 

花空間・・秋の恵み・・

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 23:02

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

 

 

花空間の記事を見られましたか?

選挙のざわついた日だったので、見逃された方はいらっしゃいませんか?

 

少し遅れましたがupいたします。

 

 

 

     

10月22日  掲載分

テーマ= 秋の恵み

花材 = ツルウメモドキ・バラ・アンスリ

・・・・・作品解説文・・・・・

 

 秋の代表的な花材の一つに縁起の良いといわれるツルウメモドキがあります。

蔦の特徴である曲線の美しさを表現したくて、

高さのある瓶の中に目に見えない工夫を施して仕上げました。

ツルウメモドキとの出会いにより、

遠き道のりから近き道のりへのギヤーチェンジのために、

つる先に希望を託しながら、いけ上げることができました。 

 

       

 

 

 

 

                       

里芋の花・芋名月

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 21:08

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

 

 

さといもの花が今年も咲きました。

丁度名月のころ咲くんですね。

ご覧ください。

 

     

 

                       

 

 

そして

今年も

けいとうの花、頑張りました。

   大きいのは15儖未砲覆蠅泙靴拭

見てください!!

 

     

 

 華道展で活躍してほしいな・・・・

 

                         (小野jyusen)

 

吉備真備公

  • 2017.05.06 Saturday
  • 21:20

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

5月4日(木)「第28回吉備真備公献茶会」が、

             倉敷市真備町箭田のまきび公園で開かれました。

奈良時代の学者・吉備真備(695〜775年)の遺徳をしのぶ行事です。

公園内の真備記念碑前で行われた式典では、

      宝福寺(総社市井尻野)住職で裏千家教授の

      小鍛冶宗伸先生がお茶をたてる献茶が行われました。

その記念碑の前に

     桑原専慶流  小野京苑先生が立華を献花されました

 

 

      

 

  またまたお見事ですね。

 

  

 

謹賀新年

  • 2017.01.02 Monday
  • 21:59

  

皆様にあけましておめでとうございます

 

お正月なので

おいしい和菓子をご紹介いたします

 

      

 

 

         包装を開きます

 

 

       

 

 

        ここに和菓子のことが書いてあります

 

        

 

 

    松の寂

 

      音もなく降りしきる雪を透かして眺める樹林

      雪中松柏の景を御干菓子にうつしました

 

         

                       やはり・・・・

     題して、「松の寂」

     抹茶を込めました

     菓子生地に丹波大納言小豆をあしらってあります

 

 

        

 

    雪中の松柏は静寂にして深遠

    高雅の境地

    いつかいかなる時でも凛として動ぜず、悟りを離れず

    静寂そのものの姿であります

 

        

 

   まさに、

   かの慧海禅師の説く「畢竟空寂(ひっきょうくうじゃく)」

   その心を念願としまして謹製いたしました。

          鶴屋吉信

 

      と書いてありました

 

   さすが本店にしか置いてないはずです

    (いただいたときに、これは本店でしか置いてないのよ!!)

 

   とても上品で美味、一人抹茶をしてしまいました

 

    http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/archives/46494124.html

 

         ここをクリックすると

  松の寂のことが分かりやすく、素晴らしい言葉で語られています

 

 

 

   本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

           IMG_1014

 

        

 

      

 

   

 

       

 

 

 

曙会研修会風景

  • 2016.12.21 Wednesday
  • 18:40

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

曙会は熱心に研修会が行われています

年末に練習をするのは

万年青

水仙

です

 

みんなの腕も毎年ぐんぐん上がります

 

 

             

 

 

             

 

 

            

 

 

            

 

 

    

          中島いこいの家での研修です。          
          講師は長老の宮原先生です
          指導にも熱が入ります
             
        出来上がりです!!
        お正月はこれでばっちりです

   

ハスを生けるのは楽しいよ!!  ハスの立華

  • 2016.08.30 Tuesday
  • 14:21

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

 

平成28年8月28日(日)


朝5時半、まだ少し暗さの残る中 蓮の畑へ。

2グループに分かれました。

Aグループ7名はは蓮の田

Bグループ8名は稽古場で水揚げの準備です。

 

      

蓮の花の生産者さんのご厚意で

十分の花、蓮台、まきは 葉 を格安でいただきました。

水揚を済ませ 活けこみの準備。

さて

朝食のおにぎりをほおばりながら活けこみが始まりました

 

      

 

 

 

           

 

          ちょっと広めの会場も15名が一同に活け始めると

             熱気もありやや狭さをも感じる。

 

 

 

 

        

         前方で上野先生の活けられる花を見ながら活ける人、

           図解を見ながらの人、

 

           お隣さんを見る人、

    

           黙々とひとりで活ける人と様々。

        一緒に行ける楽しさ、 飛び交う声が

         稽古場が明るく 活気に満ちています。

  10時半ころには皆さん活け終え

記録写真の撮影にはいって 疲れの見える顔も、 ほっとする顔も笑顔。

みなさん充実した笑顔がいいです。

 

                    

               そして早めの昼食、一段と声が大きくなっていきます。

 

              こんな楽しい写真も撮れました!1

 

 

   力作は昨日のブログでご覧くださいね

archives

recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM